自己肯定感UPで恋愛も育児もうまくいく? 簡単セルフワークとメリット

自己肯定感,高く,長所,短所,恋愛,育児,パートナーシップ,簡単,セルフワーク,メリット,自己効力感,ノート,リフレーミング,自分褒め パートナーシップ

いつも元気いっぱいで明るく過ごしていても、
ちょっとしたトラブルで落ち込むこともあれば、
疲れている時にイライラすることも。

特にシンママは、やるべきことが次々とあって、
余裕を持てないことも多く、特にそうなりがちです。

原因は多忙だから!

ではなく、自己肯定感の低さにあるんです。

自己肯定感について知り、高めると良いことたくさん♪

簡単にできるセルフワークをするだけでも、
少しずつ内面や意識が変わっていきますよ。

自己肯定感とは?

自己肯定感って言葉、最近よく聞きますよね?

自己肯定感

自分のあり方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する語。 自己否定の感情と対をなす感情とされる。

(出典:日本語表現辞典 Weblio辞書)

つまり、ありのままの自分自身を認めて受け入れ、肯定できること

ありのままの自分自身とは、長所も短所も含めてのありのまま

短所というと「直すべきもの」「直さなければ愛されない」と
思われがちです。

でも、この世には完璧な人などいません。
人間はそもそも不完全な存在だと理解できると、

「短所もひっくるめて私は私。それでいい」
という思考になります。

楽観的に考えるポジティブ思考や、
何があっても何とかなるさ、と前向きに考えるプラス思考とも違います。

ただ、その短所というものが多すぎて、
自分自身で受け入れられない状況が自己肯定感が低い状態です。

その人の本質や長所に目を向けられず、
自己肯定感を高めるのが難しいこともあるんです。

自己肯定感が低くなる原因

シンママは、さまざまな理由があるとは思いますが、
結婚生活を継続できなかった、ある意味「失敗体験」を
したことで、自己肯定感が低くなってしまった人もいます。

そうでなくても、私たちは大人になるまでに、

「あなたの〇〇なとこ、直しなさい!」

と、短所を指摘・注意されて育ってきています。
なんなら大人になっても注意されます。

さらに、日本ならではの「謙遜が美徳」という考え方が
自己肯定感を低くする一因とも言えます。

そんなたくさんの積み重ねで、
私たちは自己を否定するように刷り込まれたため、
自己肯定感が低い人になってしまうと思うんです。

日本は特に低い

引用:内閣府【特集】今を生きる若者意識の現状〜国際比較から見えてくるもの〜

内閣府が平成30年度に発表した日本を含めた7カ国の
13〜29歳の若者を対象とした 「自分に満足しているか」
という意識調査の結果です

日本の若者で、自分自身のイメージの中で、
「自分自身に満足している」という問いに、

  • 「そう思う」
  • 「どちらかといえばそう思う」

と回答した割合が45.1%。

他の6ヶ国が70%以上満足しているのに対して、
日本だけが唯一50%を切る結果で、
日本の若者の約6割が自己肯定感が低いということが分かります。

謙遜が美徳?

自己肯定感,高く,長所,短所,恋愛,育児,パートナーシップ,簡単,セルフワーク,メリット,自己効力感,ノート,リフレーミング,自分褒め

日本には謙遜することが文化として根付いていて、
自分の長所を自ら言うことを恥だと教える人もいます。

そうして育てられてきているから、
長所と短所を尋ねると、短所はスラスラ出てくるのに、
長所となると自信をもってあげられなかったり、
やたら謙遜して話す人が多いと思います。

長年しみついているので、必要以上に
自分のダメなところばかりに注目してしまうんです。

短所なおし

そして親は、子どものダメなところを見つけては、
そこを注意して直そうとしがちです。

もちろん、しつけとして必要なこともあるかもしれませんが、
すべての短所をなくすることはできません。

どんな人にだって短所があって当たり前なのです。

親としては短所を注意して正すことが本人のためだと信じています。

また、常識外れではない普通の「良い子」に育てることが、
正しい育児だとも思っています。

育てられた環境

他にも、子どもの頃に母親や父親、まわりの大人から

  • 厳しく怒られた
  • 兄弟や周りと比べられた
  • 〇〇には無理だ、と言って挑戦させてもらえなかった
  • 自分の意見を聞いてもらえなかった

など、自分を受け入れてもらえないことが
何度も繰り返されると、「どうせ自分はダメだし…」
と思うようになり、自己肯定感が低くなっていきます。

そうする親もそう育てられたから、という悪循環なんですが、
結果、自己肯定感が低い人が多いというのが現実ですよね。

その負のループを絶つことが、子どもへの愛情でもあります。

短所のとらえかた

自己肯定感,高く,長所,短所,恋愛,育児,パートナーシップ,簡単,セルフワーク,メリット,自己効力感,ノート,リフレーミング,自分褒め

日本の国旗の日の丸に例えると、
白地に赤い丸があって、長所は赤い太陽なんです。

人はみんな、もとは真っ白な心で生まれてきて、
育つうちに周りから「あなたの○○なとこは短所だ、直せ」と
細かく何度もいろいろ注意されるうちに、
真っ白な地にはシミや汚れがついていくイメージです。

遠目で見たら、そこまで汚れは気にならない。
大目に見たら、短所というほどマイナスでもない。

その汚れを「大変、キレイにしないと!」と騒がなくても、
細かく指摘するほどでもなくて、その子の本質はやっぱり真っ白で。

中央にある長所をしっかり認めて褒めて伸ばしたら、
自己肯定感は低くならないと思うんです。

つまり、長所・得意なことに注目して、それを伸ばしましょう!
自己肯定感がつきますよ!って話です。

自己肯定感を高めるセルフワーク

これから紹介するセルフワークで、自分自身で
自己肯定感を高めることができます。

用意するものはノート筆記具です。

ラブリー変換ワーク

自己肯定感,高く,長所,短所,恋愛,育児,パートナーシップ,簡単,セルフワーク,メリット,自己効力感,ノート,リフレーミング,自分褒め

これまで、親や周りに言われた短所や直したほうが良いと
言われたことを、箇条書きにしていき、それを改めて
別の視点から捉える「リフレーミング」を行います。

リフレーミングとは「re=変える flame=枠組み」、
つまり「物事を見る視点・枠組みを変えること」です。

私はそれを「ラブリー変換ワーク」と呼んでいるのは、
短所という側面を長所や可愛らしい言葉に変えることで
肯定的にとらえることができるから♪
それになんだか、楽しそうでしょ♪

例えば、過去に

  • 飽きやすくて三日坊主なコ
  • 親の言うことを聞かない頑固者
  • 地味で目立たない
  • ホント、落ち着きがない

と注意されたとしましょう。

 

これらをラブリー変換すると

  • 飽きやすい
    → いろんなことに好奇心旺盛、チャレンジ精神旺盛!
    そのぶんチャンスをたくさんつかめるってこと♪
    三日坊主でも、やろうと思った動機はエライ!
  • 頑固者
    → 周りに左右されずに自分の意見が言えるってこと♪
    自分を持っててカッコいい!がん子ちゃん万歳♪
  • 地味
    → おだやかで素朴で、落ち着きがあるってこと。
    人から一番信頼されやすいタイプ♪
  • 落ち着きがない
    → フットワークが軽くて活動的♪なんでも挑戦できそう♪
    小動物みたいで子どもらしくて可愛いもんだ♡

と、全部長所に置き換えることができます。

私は過去に「神経質で泣き虫」と言われましたが、
それは「几帳面で感受性が豊か」とも言えるので、
短所とは思っていません。

短所は単なる捉え方の違いであって
磨けばどんどん光る長所です!

自信を持ちましょうね♪

自分褒めワーク

自己肯定感,高く,長所,短所,恋愛,育児,パートナーシップ,簡単,セルフワーク,メリット,自己効力感,ノート,リフレーミング,自分褒め

次におすすめなのが、自分褒めワークです。
やり方は、とても簡単♪

  • 普段(毎日)やっていること
  • 自分だから成しえたこと
  • がんばってなくてもやれていること
  • 自分の体の好きなところ

これらを思いつくままに、ひたすら書いていく
自分褒めリスト100 を作ります。

「えーーー!100も!?」

と思うかもしれませんが、小さなことでいいんです。

自分自身を見つめて気づいたことや、
過去に周りの人に褒められたことなど、
とにかく100コは書いてください。

いや、100以上あるはず!!!

  • 可愛い我が子を産んで母親になった
  • 子どもに毎日ご飯を作ってる
  • 作れない日は手間を抜いても、ちゃんと食べさせてる
  • 子どもの話を聞いている
  • 童心に戻って子どもと一緒に遊んでる
  • 遊べないときは見守ってる
  • 仕事と家事・育児を全部している
  • 運転中のひとりカラオケが案外うまい
  • かっこいいアーティストを見つけて応援してる

などなど、何でも良いのです。

見つからなかったら、皿洗いしながらでも考えることです。

自分の良いところに注目して意識することで、
子どもや周りの人の良いところに
自然と気づくことができるようにもなるからです。

カラーバス効果」と呼ばれるもので、
自分が意識している情報が自然と目に飛び込んでくる現象が起こります。

そうして100以上書けた頃には、
「100コ書けたのもすごいじゃん!」
と、その事実も認められるようになります。

これは自己効力感とも言いますが、
同じように自分に自信をつけてくれます。

自分褒めするのは、誰にも迷惑かからないので、
ぜひ自分の良いとこ深堀りして、いーっぱい見つけてくださいね。

【まとめ】自己肯定感を高めるメリット

年齢差,自己肯定感,フィルター,レッテル,シンママ,シングルマザー,母親,恋愛,母子世帯,理由,考察,恋愛レッスン,出会い,再婚,恋活,子ども,パートナーシップ,離婚,至上主義

心の健康を保ち、子どもやパートナーと穏やかに過ごすために、
自己肯定感を高めるのは必須スキルといえます。

自己肯定感を高めると、自分自身の考え方が変わり、
周囲との関係性も変わってきます。

自分自身の存在に対する評価が高まり、
自分を大切に思うようになることで、
得られるメリットがあります。

他人に振り回されなくなるから、良好な人間関係を
構築できるようになるんです。

また、失敗に強くなって、幸福感が高まります。

自分の意思にそぐわない交流を絶つことができたり、
無駄にマウントを取ったりすることもなくなるし、
子どもにイライラして怒ることも少なくなります。

たとえ落ち込んだりイライラすることがあっても、
必要以上に落ち込むこともないし、
イライラもそこまで長引きません。

落ち込んでも、イライラしても、そんな日もあるよね、
って受け入れて、すぐに普段どおりに戻れるのです。

素敵だと思いませんか?

シンママ恋愛レッスンでは、自己肯定感を高めることで
しあわせになるパートナーとの関係を構築していくことを
目指しています。

育児もパートナーシップも、全部うまくいくと知れば、
ワークをやらない手はありませんよ♪

ぜひ、自己肯定感を高めて、自信を持って
幸せな人生を切り開いていきましょう!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました