シンママのデート術 いつ?どこ? 子どもを会わせるタイミングとは?

デート,出会い,ゼロ問題,マッチング,アプリ,サービス,Pairs,ペアーズ,ゼクシィ,マリッシュ,再婚,シンママ,シングルマザー,バツイチ 出会い

シンママは仕事、家事、育児でとにかく毎日忙しい日々を送っています。

せっかく出会いがあってお付き合いを始めたとしても、
お互いのことを知るためには、二人きりのデートの時間も必要です。

デートをすることになっても、独身時代と違って
子どものことを第一に考えなければなりません。

「平日は毎日仕事で、子どもが小さいから夜の外出は難しい」
「休日は子どもと過ごすようにしている」

など、デートの時間を取るのが難しいことから、恋愛自体をあきらめがちです。

しかし、あきらめないで!工夫すれば何とかなりますよ!

デートの時間帯

デート,出会い,ゼロ問題,マッチング,アプリ,サービス,Pairs,ペアーズ,ゼクシィ,マリッシュ,再婚,シンママ,シングルマザー,バツイチ

実家に子どもを預けられる環境であれば、
「将来を考えてお互いを知る時間が必要」と説明をして、
そこは甘えると良いと思います。

もちろん、夜のデートと言っても22時頃には帰宅して、
協力してくれる親にはただ預けるだけでなく、
進捗も報告したほうが親も安心しますし、
その後の協力も得られやすいでしょう。

ただ、預けられる環境でない人もたくさん! 私もそうでした。

そこで、デートをするなら

  • 夜じゃなきゃダメ!
  • 土日じゃなきゃダメ!
  • 2人きりじゃなきゃダメ!

という思い込みをはずしましょう。

ランチ・お茶デートがオススメ

子どもが保育園・幼稚園や学校に行っている平日の
日中を活用します。

お互いの職場が近かったり、どちらかが仕事が休みの時、
お相手が外回りが多い仕事だったりすると
案外気軽にランチやお茶デートがしやすいです。

時間は限られますが、それも良しとして、
会えるということ、日中に時間を合わせてくれたことに
フォーカスし、喜んで感謝を伝えます。

ランチやお茶デートのメリットは、

  • デート後に幸福感に浸れる
  • 子どもには迷惑がかからない
  • お相手がお支払いを負担しやすい
  • 短時間だからこそ後を引かせやすい

と言えます。

つまり「もっと会いたい」と思わせることができます。

デメリットは「会える時間が限られていて短い」とも言えますが、
必ずしも長い時間を過ごしたから、関係が深くなるわけでもありません。

夜のデートのようなロマンティックムードに
浸ることはできないけれど、
それはもっと2人の仲が深まってからで大丈夫。

そうしてデートを重ねるうちに、お互いに信頼できる人だと
思うことができたなら、お相手のほうから
子どもも一緒に出かけようと提案してくれると思います。

お相手が子どもに会いたいと言うまでは、
無理に会わせようとしないことです。

子どもの気持ちを最優先で

子どもも一緒に出かけようと提案されたとき、
子どもの年齢にもよりますが、子どもには必ず確認すること。

子どもはママと出かけるものだと思っていたのに、
そこに知らない男性が現れたら驚きますよね。

そうした不意打ちをさせないために事前に話しておき、
もし嫌がったり、気乗りしていないようなら
決して無理はさせないようにします。

子どもも一緒のデート先は?

デート,出会い,ゼロ問題,マッチング,アプリ,サービス,Pairs,ペアーズ,ゼクシィ,マリッシュ,再婚,シンママ,シングルマザー,バツイチ

デートと言っても、子どもが楽しめるところになるので、

  • 動物園
  • 水族館
  • 大きな公園
  • テーマパーク

などがオススメです。

ただ、テーマパークや水族館となると、
入園料が案外高いので、
その支払いはどうしよう…となると思います。

子どもにかかる分をお相手が出してくれるなら
そこは甘えても良いと思いますが、
お相手に無理をさせないように、
子どもの分はきっちり払うほうが良いでしょう。

また、お出かけが度重なると
レジャー費が家計を圧迫するので、
お弁当を持って行けば終日遊べるような
大きな公園がいいです。

他にも、自治体が運営している施設だと安価に済みます。

行き先やアテもなく、とりあえず大型ショッピングモールに
行くのは案外疲れるし、余計な出費も増えるので
あまりおすすめしません。

子どもにかかる分を負担してもいとわない人は、
再婚もほぼ考えていると思いますが、
結婚したら豹変したというケースもあるので、

小さな頃、どのように育てられたのかなど、
生い立ちを聞いておくと安心です。

子どもに接するパートナーの姿を見ることで、
どのように子どもと接するのかを見ることで、
再婚しないほうが良い人だということも分かってきます。

子どもを合わせるタイミングとは?

恋愛をしていくうちに、「早く子どもに会わせたい」
「早く子どもにもお付き合いを理解してほしい」という
気持ちになる人もいますが、それは親のわがままであって、
子どもの気持ちを無視しています。

付きあいが深まるにつれ「仲良くなったら一緒に暮らせるかも」、
「再婚したら将来パパになるかも」と思う気持ちも理解できます。

でも、恋愛=再婚に結び付ける前に、自分のために
恋愛していることを忘れないでほしいのです。

お相手の本心やすべてを知らない状態で
子どもに会わせても、万が一別れたら、子どもにとって
良いことではありません。

しっかりお互いの気持ちを確かめ合い、時間がかかっても
本当に子どもと会わせても大丈夫!
と思える状態になってから会わせるようにしましょう。

その目安は4つ!

2人きりの状態で子どもの話をしても

  • 嫌な顔をしないか
  • つまらなさそうな反応をしていないか
  • 話題を変えようとしていないか
  • 上から目線で子どもやあなたを批判しないか

これらの反応がないか、よく見てからです。

もし、このような反応があれば、子どもに会わせても
意味がないし、そもそも二人の関係は長続きしないでしょう。

時間をかけて相手のことを知ってからでも
全然遅くありませんよ。

パートナーを会わせた時の子どものフォロー

年齢差,自己肯定感,フィルター,レッテル,シンママ,シングルマザー,母親,恋愛,母子世帯,理由,考察,恋愛レッスン,出会い,再婚,恋活,子ども,パートナーシップ,離婚,至上主義

子どもも一緒にデートに出かけられたのに、
子どもは普段はしないようなワガママを言ったり、
癇癪を起したりすることも…。

それは、子どもはママを取られるかも、
という見捨てられ不安からくるものです。

子どもが話しかけた時に、
彼との話に夢中になっていなかった?

子どもがママを見つめていても、
ママの視線の向こうは彼ではなかった?

頭ごなしに叱るのではなく、
どうしてそのような言動に至ったのかを顧みて、
子どものフォローをするようにしましょう。

お相手が未婚男性だと、そもそも子どもの扱い方が
分からず戸惑うこともあるため、多くを求めないことです。

付き合いが浅い状態で子どもと会わせると、
子どもがわがままを言ったり、泣いたりするだけで
「もういいや。無理して付きあわなくても他の女性を探そう」
となってしまうからです。

そうすら思わせないほど、パートナーとの絆を深めてから
子どもに会わせるほうが安心です。

あせらない、あわてないことです。

彼を家にあげるべからず

お付きあいして、彼と会う時間を作るのが大変だと思うと、
彼が自宅に来てくれたら楽と言えば楽ですが、
再婚が決まるまでは、彼を家にあげないほうが良いです。

というのも、家は子どもにとっては寛げる場所であり、
何かあった時の避難所でもあるからです。

それは子どもだけでなく、自分自身にとっても
自分の時間を持てる空間は大事ですよね。

もし、家に来たい・招待して、とリクエストされても
そこはきっぱり断ってください。

「子どもの生活もあるから、
家にあげるのは家族だけって決めてるんだ」
と話せば、お相手も無理は言わないでしょう。

そこで再婚の話もあがるかもしれませんが、
再婚をするかしないかを決めるのも、もちろんあなたです。

デートの帰りに家まで送ってきてくれたら、
玄関先でお礼を言ってお見送りして終了としましょう。

私も焦って失敗したことがあるので、最後にもう一度言います。

あせらない、あわてない!
しっかり時間をかけて、最高のパートナーと付き合っていきましょう!

もし、こんな場合はどうしたらいい?
というようなケースがあれば、ぜひご質問くださいね♪

出会いのチャンスがないなら作りましょう!

会員登録者数日本一のペアーズ

または

再婚者のマッチングに強いマリッシュ

出会いがないと嘆く前に、行動するかしないかです!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました