多忙なシンママ向け時短レシピで速攻ご飯!子どもとの時間を増やすには?

時短,レシピ,速攻,ご飯,忙しい,ズボラ,子ども,手伝い,ワーママ,シンママ,シングルマザー,しゃぶしゃぶ,ハンバーグ,味玉,そぼろ,効率 生活

腹ペコな子どもにご飯を食べさせるのが親の務め。
なので、働くママにとって仕事が終わってからの夕飯準備が時間との闘いです!

お腹が空いた子どもは「あと何分何秒でご飯食べれる!?」と
必死で聞いてきますよね( ´∀` )ザ・生存競争

そんな修羅場(?)をくぐり抜けた時短レシピを紹介します。

大手料理サイトやネットにも時短レシピは溢れていますが、
私が実際に作っていたレシピなので、軽く読んでいただき、
参考になるものがあれば、取り入れていただけたら幸いです。

茹で野菜&しゃぶしゃぶ

お湯を沸かして、ブロッコリーやほうれん草などの野菜を
ゆがいたら、ザルにあげて水を切ります。

余熱で火を通すので通常より早めにあげて、
あげてからササっと軽く全体に塩をふって馴染ませます。

鍋の火を消して、そこに薄く片栗粉をまぶした
しゃぶしゃぶ肉をドボンと入れて、
余熱で調理したら、お肉を箸でざるに引き上げます。

片栗粉を薄くまぶすことでも、お肉がパサつかなくなるので、
他のお肉の時も応用できます。

水で洗うと固くなるので、そのまま放置して水気を切るほうが良いです。

あとは、お好きなタレで召し上がれ方式なので簡単です。

和え物&浅漬け

塩昆布はご自宅にありますか?

副菜に、野菜を切って塩昆布とゴマ油と和えたり、昆布茶で浅漬けを作ります。

子どもがお手伝いをしたがるようだったら、キャベツを
何枚か洗って渡して、ちぎったらビニル袋に入れてもらいます。

ビニル袋に入れてもらったキャベツに、昆布茶か塩昆布を
パパっと入れて、揉んでしばらく置いたら浅漬けの出来上がり♪

塩昆布と昆布茶は万能なので、常備しておいて損はないですよ!

豆腐ハンバーグ

ビニル袋に挽肉、水切りした豆腐、卵と、あとはテキトーに
スパイスや調味料をいろいろ入れて、袋の上からもみもみして、
丸めて焼くだけです。

豆腐の味がでるので、コンソメをひとつまみ入れるとコクが出ます。

炒め玉ねぎを作って入れられたら最高に美味しいのでしょうが、
そんな時間もない時のレシピです。

洗い物が少なくてラクなので、いつも作っていたら、息子に
「お母さんのハンバーグは豆腐が入ってるからイヤっ!
牛肉100%の中がレアなのがイイ!」
とか言われたんですけどね( ´∀` )ソレハムリー

簡単そぼろ煮もどき

ハンバーグも時短ですが、挽肉をこねる時間ない!
ってときは、沸騰したお湯に薄く片栗粉を
まぶした挽肉をドボン!

と入れて、湯がいたらザルにあけて水を切ります。
挽肉はアクが多いので、私はお湯で洗います。

水をペーパータオルも使ってしっかり切ってから
ビニル袋に入れて、塩コショウと麺つゆを入れたら、
袋を閉じて、よく振って味を全体に馴染ませます。

薄めに味付けしておくと、味噌味にも応用が利きます。

これは作り置きできて、そのビニル袋のまま、薄くのばして
冷凍もできるので、他の料理にも使えて便利なんです。

  • 熱々の炊き立てご飯で作ったおにぎりの具として冷凍のままIN
  • 野菜炒めにIN
  • 豆腐にON
  • 中華スープの具に追加

他にもいろいろ使えてホント便利なので、スーパーに行ったら
挽肉を買う予定がなくてもが半額になってたら、迷わず購入!
帰宅後、すぐに作って冷凍しておいてます。

カツオのたたきの漬け丼

カツオのたたきを柵でお安く買えた時は、
そのまま切ってお刺身で食べても良いのですが、
ご飯が進む格上げ丼にするため、漬けにします。

タッパーでもスープ皿でも良いので、底が平たい容器に
わさび、しょうゆ、白ごま、ごま油少し、お砂糖少し
を入れて混ぜ合わせます。

醤油は薄切りにしたカツオが半分ぐらい浸かればいいぐらいなので、
並々と注がなくても、少しずつ量を足してみて、ちょうど良さげな
量でOKです。

その漬けダレに、薄切りにしたカツオを並べて、容器を傾けながら
カツオ全体にタレを行き渡らせます。

そのまま、冷蔵庫に5~10分入れておいてる間に、酢飯を用意します。

簡単 酢めし

お寿司を買うと付いてくる個包装のガリってありますよね?
それを使います。

ガリをみじん切りにして、熱々ご飯に混ぜるだけ♪
白ごまも混ぜたほうが美味しいです。

子どもがお手伝いしたいなら、海苔をちぎって、ご飯の上に広げてもらいましょう。

あとは、漬けにしたカツオのたたきを乗せて出来上がりです。

カツオのたたき以外のお刺身でも、ちゃんと美味しく出来上がります。

わさびを漬けダレに入れているので、漬けにした翌日も食べられます。
(購入するお刺身の鮮度が良いという条件下でです。)

あと、主菜になる漬けが冷たいので、温かい汁もの
(お味噌汁やお吸い物)を必ず用意するようにします。

味玉

卵が特売の時はゆで卵をたくさん作って、ビニル袋に
麺つゆと一緒に入れて、漬けておきます。

ゆで卵の殻むきも、子どものお手伝いしてもらっちゃいましょう♪

ゆで卵があると、お肉を巻いて焼いたり、カレーやサラダに
トッピングできたり、ボリュームアップができるので何かと便利ですよね。

時短レシピで速攻ご飯【まとめ】

他にもいろんな時短レシピがあると思いますが、台所に向かう
時間を少なくして、そのぶん食事の時間に子どもと会話して、
一日のコミュニケーションを充実させたいと思っていました。

子どもが将棋にハマっていた時は食事しながら指したり、
学校の話をいろいろ聞くのが楽しかったなーと思います。

多少なりとも参考になっていたらうれしいです。

レシピを思い出したら、また追記していくようにしますね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました